意外と知らない体温と美容の関係

こんにちは!
今日は女性の悩みでも多く伺う低体温について少しご説明します^^

私は冷え性じゃないから大丈夫!と思っている方の中にも、
隠れ冷え性の方は多くいらっしゃいます。

生理周期によるお体の状態のチェックや、日頃の健康状態維持のためにも
ぜひ自分の基礎体温を知って健康を意識してみてくださいね!

ブログ画像

『  脱・低体温で風邪知らず  』

私たちの免疫機能がもっとも活発に働くのは体温が36.5℃の時。
女性ですと35℃台の方も多くいらっしゃりますが、実は体温がたった1℃下がるだけで
免疫力は30~40%も低くなってしまいます。
生命活動に欠かせない体内酵素も体温が高いほど活性化するので、
体温維持はとても重要だということが言えます。

反対に体温が1℃上がると白血球の数&能力自体がアップし、
免疫力は5~6倍にアップするそうです!

ブログ画像

『  その肥満実は低体温が原因かも?  』

日頃からカロリーは気をつけているのになかなか痩せない。。
そんなお悩みの方は一度体温を見直すことがオススメです!

成人女性が1日に必要なカロリーは1600~1800キロカロリー。
そのうちの70%近くは基礎代謝で消費されると言われています。
つまり何もしなくてもこの基礎代謝のおかげで大半が消費してくれているんですね!

しかし、この基礎代謝。
体温が1℃下がると約12%も低下してしまうんです。
これはウォーキング50分程度にも相当する消費カロリー。
そう考えるととても大きいですよね!

では、体温を上げるにはどうしたらよいか・・・

・食事の改善(食べ過ぎの改善、発酵食品の摂取、夜20時以降は食べない)
・運動(ウォーキング、筋肉量を増やす)
・質のよい睡眠(自律神経のバランスを整える、12時までには就寝)
・入浴(シャワーで済ませない、ぬるめのお湯で半身浴)

など生活習慣の改善で可能です!

ブログ画像
全部やるのは難しいですが、
シャワーで済ませていた方は10分でも湯船につかってみる、
睡眠リズムを休日も平日も一定にしてみる、
お水は常温で飲むようにしてみる・・・など、

自分のペースですぐにできることからぜひ初めてみてくださいね^^

健康維持は美しくいるための第一歩★
暑い夏ですが、冷たい飲み物や食べ物の摂りすぎに気をつけて、
元気に乗り切りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA