コンセプト

Regaloでは最先端の美容で美しくするだけでなく、

本来その方が持つ、健康に美しくなる力を引き出すお手伝いをさせていただきます。

 

~「古き良き(伝統)」と「最先端」の融合 ~

”手の温もり” ”大自然の恵み(植物・海)” ”自然治癒力” × ”高機能エイジング化粧品” ”次世代スペック美容複合機”

 

古来から残る素晴らしい知恵や叡智を大切に。

現代に生きている伝統は、古来の人々が残してくれた財産でもあるので、本当に価値あるものを失うことなく、

技術の素晴らしい発展と共存させていくことを大切にしています。

 

− 人の”手”が持つ温かさ −

”手”は愛情を育む癒しの力を持っています。

人の手に触れてほっとしたり勇気を貰えたりすることがあります。

日本でも、手作り、手間をかける、手入れする、といった手を持つ力を表した言葉が多く、

手によりなされる技が尊重されてきました。

不調を感じると無意識に手を当てる行為。この手当てが医療の原点とも言われています。

”手”には本能的に触れることによる安心感を与える力があります。

また、皮膚は露出した脳(第3の脳)と言われ、

マッサージの刺激で神経線維が反応し脳内視床部(免疫やストレスをコントロールする司令塔 )に

伝わることで直接脳に負担をかけずにリラックスを与えることができます。

緊張状態からの解放。それは現代人にとって貴重な時間。

癒しによる特別な時間を求める人にとって、手の力が心の豊かさまでつながると考えています。

 

– 世界の伝統に学んだ美と健康の磨き方 –

西洋の伝統医学はギリシャにて始まりギリシャ医学もまた古代エジプトや古代オリエントから

伝わったものと言われています。

古代エジプトの壁画にもマッサージの様子が描かれており、古代医学の源をつきとめると古代原住民が行っていった治療法にもつながります。

動物たちが病むと本能的に必要な植物を見つけるのと同じように古代の原住民は様々な薬草を見つけ経験を重ねることで知識を積み上げてきました。

また痛むところを揉んだり温めたり冷やしたりすることも原始時代から続いている方法です。

そしてある決まった揉み方や温め方が苦痛を取り除くために効果であり安全であると言う方法が考え出されてきました。

その知識が集積されたのが各国の伝統医学であり、その恩恵を現在の私たちが受けています。

医学の父として知られるヒポクラテスは、「自然は病気の癒し手である」と述べています。

効果は治療よりも自然に潜む力によるものであるつまり人間には自然治癒能力が備わっていると見抜いていたのです。植物の力・海の力・人の力は私たちが持つ自ら治る力を最大限に引き出します。